★おすすめサイト ヘッドライン

山咲千里、8歳年下夫と謎多き離婚!夫の実父も山咲の両親と会ったことがなかった!

モデルやビューティーアドバイザーとして活躍中のsenriこと山咲千里(50)が8歳年下のグラフイックデザイナー・K氏と離婚していたと、2012年11月13日発売の「週刊女性」が報じている。

K氏の経営している会社登記によると、結婚当初の性が山崎(山咲の本名)になっていたため、婿入りしていた可能性もあるらしいのだが…?

rikon_tatakitsukeru_woman.png

(以下引用)

同誌によると、山咲は99年3月、ドラゴンアッシュのライブ会場でK氏と出会い、その1ヵ月後にプロポーズ。翌年に結婚し、スピード婚として話題になった。

しかし、現在の山咲のブログには夫がまったく出てこず、京都での暮らしを伺わせる記述が多い。そこで同誌はK氏を直撃したが、明快な答えは得られなかった。しかし、続いて山咲の事務所に連絡すると「離婚をしています。ただ、本人はいろんな所で公表していますけど……」と、認めたという。その時期は、昨年の11月という説もあるそうだ。

そして、さらに同誌はK氏の実父に連絡。K氏の経営している会社登記で、結婚当初の性が山崎(山咲の本名)になっていたため、婿入りしていたのかと尋ねると、「そ、そういう、ことでしょうね……(笑い)」と、事実を知らなかった様子。また、山咲の両親とも一度も会ったことがなかったそうだ。

(引用元:芸能!裏チャンネル)

山咲千里はK氏と1999年に知り合い、2000年に結婚したようだ。

結婚後はメディアでもあまり見かけなくなった山咲だが、2000年以降に著書を9冊ほど出していることから(主に美容関連。情報元:ウィキペディア)、エッセイストやビューティーアドバイザーとしての活動が中心だったのかも。

ただ最近は自身のブログやバラエティ番組などへの出演が話題になるなど、露出も増えてきている印象。

昨年、著書「華齢」を出版した際には、実年齢(当時49歳)からは考えられないような美しさや細身のスタイルが反響を呼んだ。

山咲千里が別人になっててヤバすぎる
(※えっ…?)

また2010年5月17日発売の女性誌「美STORY」(2010年7月号、現在の「美ST」)では、ギャルファッションモデル・益若つばさ(27)のファンであることを明かしており、自身のブログで披露した姿が「益若つばさっぽい」と話題になったことも。

最近では10月2日放送の「中居正広の怪しい噂の集まる図書館」(テレビ朝日系)ですっぴんを披露し、スタジオのレギュラーらを驚かせていた。

すっぴん披露の山咲千里(50)がつっぱった表情・奇妙に若返りで…あまりの変貌に中居正広ら唖然!

山咲は、2012年に関西の老舗モデル事務所「ジャパンモデルエージェンシー」と専属契約を結び、地元の関西に拠点を移しモデルとして活動中とのこと。

こうした活動の背景に最近の離婚があるのかは不明だが、婿入り婚もいろいろと大変だったのでしょうか。

謎も多いようですが。

★ここまで、お読みいただきありがとうございます。

※山咲千里さんの裏話はこちらから まとめサイト速報+

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

【管理人からのお知らせ】2022/11/22
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
★おすすめサイト ヘッドライン
   
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告