★おすすめサイト ヘッドライン

山本美月、デコ出しツインテール&セーラー服姿を公開!「似合いすぎ!」【画像】

モデルで女優の山本美月(24)が2016年2月21日付のブログで、現在出演中のドラマ「臨床犯罪学者 火村英生の推理」(日本テレビ系)の撮影中であることを報告するとともに、セーラー服姿の写真を公開している。

ネット上では「似合いすぎ!」「制服まだまだいけるね」「キュンキュンしました」などと、絶賛の声が挙がっている。

※山本演じる大学生・貴島朱美の中学時代の回想シーンだったようです。
school_sailor_girl2.png

【画像】 山本美月・セーラー服姿(1)

【画像】 山本美月・セーラー服姿(2)

実年齢とは9歳下の中学生役(回想シーン)とはいえ、キュートな雰囲気が違和感を感じさせない“デコ出し&ツインテール・セーラー服ショット”。

山本は「朱美15歳の回想シーンも…私やりました。ごめんなさいw 懐かしい…セーラー…中学生…」と謝罪しつつも、「朱美はとても大変だけれど、美月は楽しく撮影させてもらっています」と記しており、様々な“朱美役”を楽しみながら撮影に臨んでいる様子が伝わってくる。

コメント欄では「美月さんかわええ」「あんなに美人さんがいたらマドンナですね」「衣装でも楽しませてくれるドラマですね」「いつもかわいい笑顔をありがとう」などと、絶賛の声が出ていた。

そんな山本美月といえば女性ファッション誌「CanCam」の専属モデルとして活躍する傍らで、昨今は女優業が活発化しており、2015年はドラマ「64(ロクヨン)」(NHK、2015年4月18日~5月16日、全5話)や、ドラマ「恋仲」(フジテレビ系、2015年7月期)、初主演映画東京PRウーマン」(2015年8月22日公開)、スペシャルドラマ「陰陽師」(テレビ朝日系、2015年9月13日)、映画「Mr.マックスマン」(2015年10月17日公開)、映画「ボクは坊さん。」(2015年10月24日公開)、スペシャルドラマ「必殺仕事人2015」(テレビ朝日系、2015年11月29日)に出演するなど奮闘した。

2016年も現在、前述のドラマ「臨床犯罪学者 火村英生の推理」(日本テレビ系、2016年1月期)に出演中のほか、今後も主演映画「貞子vs伽椰子」(2016年6月18日公開予定)や、主演映画「少女」(2016年秋公開予定、本田翼とのW主演)と、2本の主演映画の公開が控えるなど飛躍の一年になりそう。

山本はドラマ「アオイホノオ」(テレビ東京系、2014年7月期、森永とんこ役)でみせたメーテル姿や、ドラマ「地獄先生ぬ~べ~」(日本テレビ系、2014年10月期)で演じた見習い霊媒師・葉月いずな役など、現実離れした役柄にも果敢に挑戦しており、今後は連ドラ主演が目標となるのかも。

そんな山本が今回披露した“セーラー服姿”は、ドラマ「臨床犯罪学者 火村英生の推理」(日本テレビ系)の第7話(2月28日放送予定)で観られそうなので、興味のある方はチェックされてみては(ちなみに同ドラマの公式ホームページで公開中の第7話の予告動画(PR動画)でもチラリと映っています)。

★ここまで、お読みいただきありがとうございます。

※ワンクリック・アンケート

合わせて読みたい→ 山本美月、幼少期の“泡風呂ショット”を公開!「天使の笑顔」「ドキッとした」【画像】

【管理人からのお知らせ】2022/8/2
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
★おすすめサイト ヘッドライン
   
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告