★おすすめサイト ヘッドライン

宇賀なつみアナ、“ハンカチ王子”斎藤佑樹らと年末深夜に合コン!“同棲”彼氏との関係は?

テレビ朝日・宇賀なつみアナウンサー(29)が昨年末のある深夜2時、都内の韓国料理店で北海道日本ハムファイターズ・斎藤佑樹投手(27)らと合コンをしていたと、2016年1月12日発売の「フラッシュ」が報じている。

宇賀アナといえば朝日新聞社に勤務する彼氏と同棲中とも報じられているだけに今回の飲み会は単なる“忘年会”だった可能性もあるが…?

※“ハンカチ王子”は、翌日も別の女性らと合コンしてたみたいですけど。
nomikai_goukon.png

宇賀なつみアナといえば現在、朝のワイドショー番組「羽鳥慎一モーニングショー」(平日8:00~9:55、2015年9月28日~、アシスタント)や、ニュースバラエティ番組「池上彰のニュースそうだったのか!!」(2014年4月14日~、土曜19:54~、進行役)(いずれもテレビ朝日系)でレギュラーを務めるなど、テレ朝を代表する人気アナとして知られる。

そんな2015年も充実ぶりの光った宇賀アナがその年末のある日、午前2時頃に都内の韓国料理店で北海道日本ハムファイターズ・斎藤佑樹投手らと合コンをしていたようで…?

(以下引用)

宇賀アナは現在、朝日新聞社員の彼氏と同棲中のはずだが、球界の(元)アイドルとの飲み会に笑顔だった。

(引用元:フラッシュ)

宇賀アナは、2014年2月7日発売の「フライデー」に朝日新聞社に勤務する一般男性の彼氏・A氏(当時29)との“通い愛”を報じられたほか、2015年10月27日発売の「フラッシュ」にもA氏との“中華料理店デート”を報じられるなど交際は順調なものとみられていただけに、意外な目撃談といえる。

それも年末の深夜2時ともなれば、2人きりではないにせよ人目を忍んでの飲み会にもみえるだけに何やら意味深でもある。

宇賀なつみアナ、元モデル彼氏と“中華料理店デート”!結婚説浮上にテレビ朝日も頭抱える?
(※A氏は元モデルのイケメンとか)

もちろん宇賀アナは入社以来、長らく生放送番組を担当し続けているだけに年末くらいしか羽を伸ばせる機会もなさそうですし、束の間の“忘年会”だったとも考えられるが、一方でこれが“合コン”だったとすればA氏との間に亀裂が生じた可能性も浮上する。

不穏な空気もかすかに漂わせつつ、“宇賀ちゃん”の意外な肉食ぶりが垣間見えるエピソードといえるのかも。

だがそれ以上に“肉食”だったのが、“ハンカチ王子”の方だったようで…?

(以下引用)

本誌は翌日も佑ちゃんが同じ店で合コンをおこなったのをキャッチ。肉食ハンカチにご用心!?

(引用元:フラッシュ)

斎藤佑樹投手といえば早稲田実業高校時代にエースとして活躍し、2006年夏の甲子園決勝では駒大苫小牧高校・田中将大投手(27、現・ニューヨーク・ヤンキース)との投げ合いを引き分け再試合の末に制し、早実初の夏の甲子園優勝へと導いた。

一方で端整なルックスでも人気を博し、試合中にマウンド上で丁寧に折りたたまれたハンカチで顔の汗を拭く姿から“ハンカチ王子”と呼ばれるようになった。

そんな“ハンカチ王子”もプロ入り後は右肩痛の影響などもあり成績が振るわず、2013年は0勝1敗(防御率13.50)、2014年は2勝1敗(防御率4.85)、2015年は1勝3敗(防御率5.74)と不本意な成績が続いている。

来季はプロ入り6年目を迎えるが、正念場と言っても過言ではない状況といえる。

それだけに2016年のキャンプイン(2016年2月1日)を約3週間後に控えたこの時期に、“合同自主トレ”ならぬ“合コン2連チャン”に励む“ハンカチ王子”に不退転の決意は感じられない。

復活を信じて止まないファンや、栗山英樹監督(47)にとっても頭の痛い話かも(なお翌日の合コンに宇賀アナはいなかったようなので、別の女性メンバーを集めての合コンだったのかも)。

ちなみに斎藤投手といえば2012年1月11日発売の「週刊文春」に彼のご家族や小林麻耶アナ(36)らとともに伊勢神宮(三重県伊勢市)を訪れた様子を報じられ“熱愛疑惑”が浮上したこともある。

もしかすると女子アナ好きなのかもしれないが、まずは結果を出してから合コンに臨みたいところかも。

来季に向け、もうその準備をとっくに済ませてあるならいいのですが。

★ここまで、お読みいただきありがとうございます。

合わせて読みたい→ 宇賀なつみアナ、「中学生ぶり」のショートヘアに!「超かわいい」「爽やか~」【画像】

※宇賀なつみさんの裏ネタを一気読み 芸能人ブログ全集

【管理人からのお知らせ】2022/7/31
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
★おすすめサイト ヘッドライン
   
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告