★おすすめサイト ヘッドライン

皆既日食を生観賞する芸能人とは?中川翔子、篠原ともえ、伊勢谷友介らが鹿児島へ!

7月22日、国内では46年ぶりとなる皆既日食がみられるが、この世紀の天体ショーをみるために芸能人達も続々と南国入りしているようだ。

最も話題になっているのは、女優・沢尻エリカ(23)と夫の高城剛氏(44)の奄美大島入りだが、そのほかにはどんな面々がいるのだろうか…?

space_nissyoku_glass_man.png

芸能人の日食旅行の中で最も話題になっているのが、沢尻エリカと夫の高城剛氏。2人にとって日食は思い入れのあるものだそうで、2008年8月にアルタイ共和国で(皆既日食時に起こる)ダイヤモンド・リングを見ながら、高城氏がプロポーズしたと言われている。

今回の日食では何を願うのだろうか。ちなみに奄美大島では、今世紀最長の8分間の皆既日食がみられるとのこと。

その他にも、皆既日食を見るために南国を訪れている芸能人がいるようで…?

(以下引用)

タレントの篠原ともえ(30)は19日付のブログで「元天文部としては、これは体験しとかないと!!!と思いまして旅してきます☆」と皆既日食を見に行くと明かしている。

また俳優の伊勢谷友介(33)も友人のブログなどで奄美大島入りしていることが確認できる。

キャスターの高樹千佳子(30)はフジテレビ系「めざましテレビ」の生中継のため鹿児島・種子島へ。同番組ではお天気キャスターを務めたこともあるだけに20日付のブログでは「天気予報は、今のところ、曇り・雨…。見られるかしら。。」と天候を心配している。

またタレントの〝しょこたん〟こと中川翔子(24)もバラエティ番組のロケのため鹿児島へ。中川といえば、沢尻をリーダーとする伝説の「沢尻会」の元メンバーだが、ロケ地は沢尻のいる奄美大島ではなく、縄文杉で知られる屋久島だ。

(引用元:東スポ)

ブログで確認できる芸能人の旅行者は、上記の4名のようだ。実際にはもっといるだろう。

奄美大島では現在、ツアー客以外の来島を自粛しているそうだが、これを破って上陸した者もいるようで、騒動になっているようだ。7月22日の当日は全国的に雨だが、無事、皆既日食はみられるのだろうか。

大事なイベントではことごとく雨に降られるという“しょこたん”は、ブログで「雨ふられたらシャレじゃすまんぜ」と言っているが、はたして…?

★芸能界の最新ニュースを探すなら

【管理人からのお知らせ】2022/4/8
※アイキャッチ画像を変更させていただきました。ご了承下さいませ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
★おすすめサイト ヘッドライン
   
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告