★おすすめサイト ヘッドライン

菅田将暉、月9「ラヴソング」での“学ラン姿”披露!「お似合い」「鬼かっこいい」【画像】

俳優・菅田将暉(23)が2016年2月29日付のツイッターで、4月スタートの“月9”ドラマ「ラヴソング」(フジテレビ系)に天野空一役で出演することを報告するとともに、その衣装と思われる学ラン姿の写真を披露している。

ネット上では「学ラン姿とてもお似合い」「鬼かっこいいです」「うちの学校にもこんな生徒がいたらな」などと、絶賛の声が挙がっている。

※主演は福山雅治。菅田の“月9”出演は約5年ぶり。
seifuku1_gakuran.png

茶髪をなびくように流し、短めの学ラン(短ラン)にダボダボのズボン(ボンタン)を着用した“ヤンキー風学ランショット”で、田舎の駅舎のようにみえる背景も気になる一枚。

菅田演じる天野空一はもともとは根が優しい性格だが、両親から虐待を受け児童養護施設に保護された過去を持ち、中学・高校時代も問題児で、その後上京する設定なので(情報元:オリコン)、少し無理をして虚勢を張っているようにもみえる学生時代の一枚だろうか(“ほんとはいい人感”が出ているようにもみえます)。

菅田は「荒々しくもまっすぐでピュアな空一くん。前回月9に出演させてもらってから早5年。前回は片思いで終わりました。今回はどうなるかな?是非ご覧ください!!!」と恋の行方に期待を持たせつつ、ドラマをプッシュしていた。

ツイッターでは「わわわ!もうビジュアル解禁してくれるなんて嬉しい!」「短ラン!FOOOO」「菅田くんと青春時代をお供したかった」などと、絶賛の声が出ていた。

ちなみに菅田といえば、これまでの出演作でも役柄に合わせ様々なビジュアルに挑戦しているが、特に髪型においては「見るたび違う」と称されるほどで、2016年2月4日に都内で行われた「2016年 第40回エランドール賞」の授賞式(菅田は新人賞を受賞)ではドレッドを思わせるカーリーヘアを披露したばかり。

【画像】 菅田将暉・カーリーヘア(エランドール賞の授賞式)

そんな菅田将暉といえば2008年の「第21回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でファイナリストに選出されたことをきっかけに芸能界入りし、特撮ヒーロードラマ「仮面ライダーW」(テレビ朝日系、2009年9月~2010年8月、桐山漣とW主演)では同シリーズ最年少での初主演を飾るなど華々しいデビューを飾った。

その後は主演映画「共喰い」(2013年9月7日公開)での演技が好評を博したほか、連続テレビ小説「ごちそうさん」(NHK、2013年下半期)でヒロイン・め以子(杏)と夫・悠太郎(東出昌大)の長男・泰介役を演じたことでも注目を集めた。

2016年も、すでに映画「ピンクとグレー」(2016年1月9日公開)に出演したほか、今後も映画「星ガ丘ワンダーランド」(2016年3月5日公開予定)、映画「暗殺教室-卒業-」(2016年3月25日公開予定)、ドラマ「ラヴソング」(フジテレビ系、2016年4月期、月9)、映画「ディストラクション・ベイビーズ」(2016年5月21日公開予定)、映画「二重生活」(2016年6月25日公開予定)、主演映画「セトウツミ」(2016年7月2日公開予定)、映画「デスノート 2016」(2016年公開予定)への出演をそれぞれ控えるなど、映画にドラマと引っ張りだこの状態だ。

ちなみ菅田はドラマ「ラヴソング」(フジテレビ系)で、先述のとおり幼少期に児童養護施設で育ち、同施設での幼なじみでヒロインのさくら(シンガーソングライター・藤原さくら(20))に想いを寄せる天野空一役を演じる予定で、主演・福山雅治(47)の恋のライバルとしても話題をさらいそう。

菅田の“月9”出演は「大切なことはすべて君が教えてくれた」(フジテレビ系、2011年1月期、戸田恵梨香と三浦春馬のW主演)以来、約5年ぶりとのことで、この時は片思いに終わった恋が今度のドラマでははたして成就するのか、注目したいと思う。

★ここまで、お読みいただきありがとうございます。

合わせて読みたい→ 松坂桃李、菅田将暉との“おそろニット2ショット”披露!「可愛すぎ」「お似合い」【画像】

※菅田将暉さんの裏ネタを一気読み 芸能人ブログ全集

【管理人からのお知らせ】2022/8/2
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
★おすすめサイト ヘッドライン
   
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告