★おすすめサイト ヘッドライン

岡本圭人、高い語学力で上智大学合格!その陰で父・岡本健一が奮闘していた

Hey!Say!JUMP・岡本圭人(18)が、上智大学国際教養学部に合格した。

同学部は全教科英語で講義が行われるそうで、高い英語力が要求されるという。

そんな圭人の難関校合格を支え続けたのは、父親で元男闘呼組の俳優・岡本健一(42)だったそうで…?

pose_goukaku3_man.png

岡本健一は、1992年に当時モデルだった西克恵さんと結婚した。

1993年に岡本圭人が誕生すると、岡本は率先して子育てに奮闘したそうだが(情報元:女性セブン、芸能関係者談)、圭人が小学生のとき、授業参観に出席してショックを受けたそうで…?

(以下引用)

授業中おしゃべりをしたり、ゲームをしている子どもがいても先生が怒らなかったみたいで。厳しく教育するという現場ではなかったようなんですね。それで岡本さんは先生に“うちの子は何かあったらきちんと叱ってほしい”とお願いしたんですが、それも断られたそう。日本で教育を受けることに疑問を感じたようです。それに、圭人くんは日本にいるかぎり“芸能人の子供”という目で見られる。その環境に彼が甘やかされて育つことも避けたかったみたいです」(前出・芸能関係者)

そうして岡本は、圭人が小学4年生のとき、英国への5年間の留学を決めた。しかし、これが妻との溝を深めてしまう結果に。

(引用元:女性セブン)

岡本と克恵さんは、2007年春に離婚した。

2008年1月28日発売の「週刊現代」には「子育てをめぐって意見が食い違って、かなりギクシャクしていたようです」との知人の証言もあり、圭人の留学をめぐる岡本と克恵さんの意見の食い違いが離婚原因のひとつだった可能性もある。

結局、岡本は子育てのなかで、厳しさのない日本の教育現場を目の当たりにしたことや、日本にいれば“芸能人の子供”とみられることなどを憂慮し、圭人の英国留学を決断したようだ。

その圭人は帰国後にジャニーズ入りし(初の“親子ジャニーズ”と話題にもなった)、Hey!Say!JUMPの一員としてCDデビューも果たしたが、さらなる目標があったようで…?

(以下引用)

圭人くんは仕事を始めたものの、自分の英語力を生かした大学に進学したいとの目標も持っていた。岡本さんは、圭人くんが仕事にも勉強にも打ち込めるように、自分の仕事の合間を見つけて、圭人くんの送り迎えをしていましたよ。家族の時間も大切にしたかったんでしょう」(前出・芸能関係者)

(引用元:女性セブン)

岡本は離婚後も圭人の送り迎えを行うなど、シングルファーザーとして父と子の関係を大事にしてきた。

今では男同士向き合って、いい関係を築いているようだ。

父の支えもあり、見事難関校合格を果たした圭人。

高学歴のジャニーズタレントには、嵐・櫻井翔(慶應義塾大学経済学部)や、NEWS・小山慶一郎(明治大学文学部)、山下智久(明治大学商学部)、NEWS・加藤シゲアキ(青山学院大学法学部)らがいるが、圭人もこの中に名を連ねることになった。

今後は得意の語学を生かし、海外などでの活躍にも期待できそう。

★ここまで、お読みいただきありがとうございます。

合わせて読みたい→ 米倉涼子、岡本健一と“お泊まり&ドライブデート”!一年越しの交際は順調!

※岡本圭人さんの噂はこちらから 芸能界のう・わ・さ!!

【管理人からのお知らせ】2022/11/9
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
★おすすめサイト ヘッドライン
   

コメント

  1. 匿名 より:

    えっ?この子、手の付けようが無いヤンチャだったんじゃないの? だから日本にいられず留学させたと聞いた。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告