★おすすめサイト ヘッドライン

小林星蘭、“オン眉”前髪に新鮮イメチェン!「似合ってる」「大人っぽくなった」【画像】

女優・小林星蘭(11)が2016年4月21日付のブログで、前髪を眉上まで切った“オン眉イメチェン写真”を公開している。

ネット上では「また一段と可愛くなりましたね」「めっちゃ似合ってる」「大人っぽくなった」などと、絶賛の声が挙がっている。

※小林(右)といえば、眉毛が隠れるほどの“前髪ぱっつん”のイメージ。
hair_pattsun.png

小林といえば眉毛が隠れる“前髪ぱっつん”のイメージもあったが、眉毛の上までカットした(厳密には若干かかっていますが)新鮮な“オン眉イメチェンショット”で、よくお似合いだ。

両サイドの方は「いつも行っている美容室のお兄さんとお姉さん」だそうで、3人の笑顔も素敵な一枚。

それでも「まゆげが見えるのは久々だと思う!前髪が短い事にまだ慣れなくて若干違和感あります^^;」とのことで、ご本人の中ではまだしっくりきていない様子。

コメント欄では「もう大変良い感じです」「とっても明るい感じ」「気分を変えるのもたまには良いよね」「天使だ」などと、絶賛の声が挙がっていた。

ちなみに小林のイメチェン前の写真は、2016年4月12日付のブログがわかりやすいだろうか。

春の到来を感じさせるつつじの花とのツーショットで、この時もネット上では「星蘭ちゃんめっちゃ可愛いな~!!!」「かわいい思い出」「『すたーふらわー』だね」などと、絶賛の声が挙がっていた。

そんな小林星蘭といえば子役の育成に定評のある芸能プロダクション「テアトルアカデミー」に所属しており(他にも鈴木福(11)、谷花音(11)らが所属)、2009年4月に「カルピス」のCMで芸能界デビューを飾ると、ドラマ「八日目の蝉」(NHK、2010年3月30日~5月4日、全6話)や、“月9”ドラマ「夏の恋は虹色に輝く」(フジテレビ系、2010年7月期)などに出演し、ドラマ「名前をなくした女神」(フジテレビ系、2011年4月期)で木村佳乃(40)演じる母親の娘役を熱演したことをきっかけに、認知度を一気に上げた。

現在も、ドラマ「マルモのおきて」(フジテレビ系、2011年4月期)などでブレイクした芦田愛菜(11)、鈴木福(11)や、ドラマ「家政婦のミタ」(日本テレビ系、2011年10月期)でブレイクした本田望結(11)らとともに、子役を代表する女優として人気を博している。

2015年はスペシャルドラマ「オリエント急行殺人事件」(フジテレビ系、2015年1月11日~12日)や、3Dアニメ映画「I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE」(2015年12月4日公開、日本語吹き替え版のサリー・ブラウン役の声優)に出演したほか、現在はバラエティ番組「あいつ今、何してる?」(テレビ朝日系)でナレーターを務めるなど多才な活躍が目立っている。

今後は進学なども含め進路も難しい時期を迎えそうだが、2016年1月1日から始めたブログは毎日欠かさず更新しており、小学生らしからぬ言い回しに驚く一方で、子供らしい等身大の目線での簡潔で明るい内容には癒しも感じさせてくれる。

気になる方は文章も含めてチェックされてみては。

★ここまで、お読みいただきありがとうございます。

※小林星蘭さんの裏ネタを一気読み 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

【管理人からのお知らせ】2022/8/4
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
★おすすめサイト ヘッドライン
   
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告