★おすすめサイト ヘッドライン

石田ゆり子&板谷由夏&相武紗季の3ショットが綺麗すぎる!「見れて幸せです」【画像】

女優・板谷由夏(39)が2015年5月17日付のインスタグラムで、ドラマ「医師たちの恋愛事情」(フジテレビ系)で共演中の女優・石田ゆり子(45)、女優・相武紗季(29)との3ショット写真を披露している。

ネット上では「綺麗な花すぎ」「美女3人組が見れて幸せです」「めっっっちゃ最高の写真」などと、絶賛の声が挙がっている。

※石田さんの珍しいオフショット。
zatsudan_woman.png

意外すぎる変顔を披露する相武、背伸びをして一点を見据える板谷、その和やかな空気に身を任せ笑顔で板谷にもたれかかる石田の“美女3ショット”で、撮影現場の和やかなムードも伝わってくる一枚。

インスタグラムでは「みなさん美しすぎます」「相武ちゃんの変顔最高w」「楽しそうな現場なんだなって伝わります」「真ん中も花です」などと、絶賛の声やほっこりした声が出ていた。

ちなみに板谷は2015年4月16日付のインスタグラムでも、「いやぁ、今日のロケは眩しいねぇ、かわいい男たち3人です」のコメントとともに、やはり「医師たちの恋愛事情」で共演中の斎藤工(33)、伊原剛志(51)、平山浩行(37)の3ショット写真を公開していた。

斎藤工&伊原剛志&平山浩行の3ショットが眩しすぎる!「大人の色気がプンプン」【画像】

この時も、ネット上では「超絶イケメン」「大人の色気がプンプン」「見てるこっちも眩しすぎる」などと、絶賛の声が出ていた。

そんなドラマ「医師たちの恋愛事情」(フジテレビ系、2015年4月期)は、とある大学病院を舞台に繰り広げられる“医療ドラマ”と“恋愛ドラマ”が融合した“医療ラブストーリー”といったところのようで、外科医としての腕を磨くために赴任してきた主人公・守田春樹役を斎藤工が、石田ゆり子演じる外科医の先輩で仕事に没頭するあまり婚期を逃した近藤千鶴に惹かれていく恋愛模様が見どころの一つとなっている。

また板谷由夏は不妊治療中の内科医・市川友子役、相武紗季はシングルマザーだが肉食女子の麻酔科医・河合奈々役をそれぞれ演じており(情報元:「医師たちの恋愛事情」ホームページ)、今回披露された3ショットは女性医師3人組ショットにもなっている。

気になる視聴率は第1話(4月9日放送)が10.3%、第2話(4月16日放送)が8.6%、第3話(4月23日放送)が8.4%、第4話(4月30日放送)が8.4%、第5話(5月7日放送)が8.3%、第6話(5月14日放送)が8.3%(いずれもビデオリサーチ調べ、関東地区)と思ったほど伸びていないものの、第2話以降は大きく下げることもなく堅調に推移している。

医療モノに恋愛モノを組み合わせた切り口は新鮮だが、両側面ともにドロドロとした人間関係がつきものなだけに、その生々しさが過ぎると視聴者も拒絶反応を起こす危うさもありそうなほか、医者にとって患者も恋人も“大切な人”であることに変わりはないだけに落としどころが難しそうで、普段病院に勤めていない視聴者からすればなんだかリアリティのないゲームのようにみえてしまう懸念もある。

今後どのような着地をみせるのか注目だが、ブレイク後もドロ臭く俳優業に邁進する斎藤工と、不思議なほどプライベートでの恋愛話が聞かれない石田ゆり子の(ドラマ内での)“年の差恋愛”には意外性もありますし、好感度も高そうなお二人だけにその恋が成就するのか注目したいと思う。

★ここまで、お読みいただきありがとうございます。

合わせて読みたい→ 板谷由夏、中学時代の“卒アル写真”に絶賛の声!「すごく聡明な雰囲気」【画像】

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

【管理人からのお知らせ】2022/8/21
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
★おすすめサイト ヘッドライン
   
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告