★おすすめサイト ヘッドライン

IMALU、“10歳差バツイチ”175RのSHOGOと熱愛!彼氏は父・明石家さんまに似ている?

タレント・明石家さんま(54)と女優・大竹しのぶ(52)の長女でモデルのIMALU(19)に早くも熱愛が発覚したと、7月21日付の「スポーツニッポン」が報じている。

お相手はSPEED・今井絵理子(25)の元夫で、ロックバンド・175Rのボーカル・SHOGO(29)だという。彼の顔は、なんとなくさんまに似てる…?

doppelganger.png

(以下引用)

同誌によると、IMALUは女性ファッション誌「Zipper」(祥伝社刊)の専属モデルとして、6月号(4月発売)でモデルデビューを果たしたが、もともとは歌手志望。ボーカルレッスンも週2、3回のペースで受けており、そんな中で音楽を通じて昨年秋にSHOGOと知り合ったという。

SHOGOは、IMALUを自身のバンド仲間をはじめ、他の有名バンドのメンバーにも紹介。一方のIMALUも、すでに母親の大竹に紹介しており、周囲からも「10歳の年の差をまったく感じさせないカップル」と評判だとか。

(引用元:井上公造芸能)

SHOGOの顔の雰囲気は、どことなく明石家さんまに似ているような気がする。

【画像】 SHOGO・画像

上記のコメントでは「そんな感じじゃない」というIMALUだが、4月11日のさんまのラジオ「ヤングタウン」によると、IMALUは「ボス(さんま)みたいな人、好きになるんだよね」と、さんまに言っていたという(さんま談)。やはり、IMALUにとってはお父さんのような人が理想のタイプなのかも。

だが10歳差とは驚きですし、今後のさんまのコメントに注目したいと思う。ちなみに先日、ナイナイ岡村がIMALUをデートに誘ったことが話題になっていたが、こちらからは煙は立っていないようだ。岡村さんの春は遠い?

★関連記事

★IMALUの最新ニュースを探すなら

【管理人からのお知らせ】2022/4/8
※アイキャッチ画像を変更させていただきました。ご了承下さいませ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
★おすすめサイト ヘッドライン
   
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告