★おすすめサイト ヘッドライン

北斗晶、母親の視点で喝!「碧いうさぎ」は酒井法子容疑者の息子さんではないか?

6日間にわたる失踪劇の末、8月8日、覚せい剤取締法違反の容疑で逮捕された酒井法子容疑者(38)。

この事件について、“鬼嫁”として知られるタレント・北斗晶(42=元女子プロレスラー)は“母親の視点”で怒りをぶちまけたようで…?

face_angry_woman2.png

(以下引用)

自身のことは「けして誉められる様な親じゃない」。言葉遣いは下品だし、見た目もイカツイからだ。

でも、いつでも子どもの笑顔を絶やさないように心がけているし、子どものためなら「全てを捨てられる」という覚悟もある。

寂しくて死んでしまうと切ない思いを歌った酒井容疑者のヒット曲「碧いうさぎ」に重ねて、「今…『碧いうさぎ』は、まさに酒井法子さんの息子さんじゃないだろうか?」としたためている。

(引用元:J-CASTニュース

先週の月曜日に始まったこの事件も、土曜日に酒井法子の逮捕が伝えられ、ようやく一段落。

薬物の入手経路や、失踪後の酒井の動向、かくまった人物がいたのかどうかなど、謎もまだまだ多いが、今後の取り調べを待ちたい。

今回は、芸能人の反応を見てみよう。「鬼嫁」で知られる元女子プロレスラー・北斗晶(42)のブログが話題になっている。

北斗のブログは、普段から2人の子供や、夫でプロレスラーの佐々木健介(43)らが登場し、いつも和気あいあいとしている。

北斗は「鬼嫁」とは言われているが、本当は(?)心優しい母親であり、また女性なのだなということがブログからものすごく伝わってくる。

その北斗が2009年8月8日付のブログで、酒井の逮捕事件について触れている。母親の視点だと思う。

この事件は酒井夫妻の非行に目が行きがちだが、残された子供(10歳の長男)の精神的苦痛は計り知れないだろう。

父が麻薬所持で逮捕され、母は自分を預けて行方をくらまし、そして逮捕された。

子は親を選べないと言うが、これから長男は逮捕された両親の影を背負って生きていかなければならない。

北斗の怒りは、全国の小さな子供を持つ親たちに向けたメッセージとしてもっと取り上げられていい気がする。

酒井夫妻の犯した罪は、麻薬だけじゃないということ。

酒井が歌った「碧いうさぎ」をご存じだろうか。初回視聴率が7.2%にもかかわらず、最終回が23.9%を記録したドラマ「星の金貨」(1995年、日本テレビ系)の主題歌でもある(情報元:ウィキペディア)。

同ドラマは会いたくても会えない、会ってもすれ違いまくる、というまさに悲劇だったと思う。

「碧いうさぎ」は冒頭「あとどれくらい 切なくなれば あなたの声が聴こえるかしら」と始まる。この曲を歌っていた頃の気持ちを、酒井は取り戻せるだろうか。

合わせて読みたい→ 酒井法子、薬で繋がった異常な夫婦関係!高相祐一の愛人容認の陰で薬を調達させる?

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

【管理人からのお知らせ】2022/4/9
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
★おすすめサイト ヘッドライン
   

コメント

  1. 匿名 より:

    スピリチュアルカウンセラーの江原さんによると「子供は親を選んで生まれてくる」そうですよ。

  2. 匿名 より:

    北斗ママが言うように子供が1番かわいそう。

  3. 匿名 より:

    江原なんてインチキだっちゅーの!

  4. セブン より:

    >スピリチュアルカウンセラーの江原さんによると「子供は親を選んで生まれてくる」そうですよ。
    ご訪問者さま
    こんばんは。ご訪問ならびにコメントありがとうございます。
    そういった考え方があるとすれば、おこさんはご両親から
    何かを学ぶはずですね。
    今回の酒井さんご夫妻の行いが、息子さんへの良い意味での
    戒めになってくれれば、息子さんも救われるというものですよね。
    また気軽にお立ち寄りくださいませ★
    今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  5. セブン より:

    >北斗ママが言うように子供が1番かわいそう。
    ご訪問者さま
    こんばんは。ご訪問ならびにコメントありがとうございます。
    周りの方々も、支えてあげて欲しいです。
    また気軽にお立ち寄りくださいませ★
    今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  6. セブン より:

    >江原なんてインチキだっちゅーの!
    ご訪問者さま
    こんばんは。ご訪問ならびにコメントありがとうございます。
    インチキかどうかはわかりませんが、わたしもあまり信じては
    していません(笑)
    ただ信じるも信じないもその人次第なので、よいのではないでしょうか。
    また気軽にお立ち寄りくださいませ★
    今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告