★おすすめサイト ヘッドライン

ビビる大木、痩せて精悍な顔つきになった姿に反響!「渋くなった」「別人すぎる」【画像】

タレント・ビビる大木(40)が2015年9月7日付のツイッターで少し痩せたようにも見える画像を公開し、その精悍な雰囲気が反響を呼んでいる。

ネット上では「おおっ!カッコイイ」「渋くなったな~」「別人すぎる」などと、絶賛や驚きの声が挙がっている。

※パパになって痩せた?
yase03_man.png

メガネ姿で無精ひげを生やし、真顔でガッツポーズを作る表情からは精悍な雰囲気も漂っている。

頬からあごのラインはシュッと細くなったように見え、以前に比べて痩せた印象も受ける一枚。

ミクシィでは「意外に良いじゃん」「締まりましたね」「ビビったw」「芸人としては前の方が良い顔つきだと思う」などと、絶賛や驚きの声が出ていた。

そんなビビる大木といえば1995年に結成されたお笑いコンビ「ビビる」として活動してきたが、相方の芸能界引退をきっかけにコンビ名の名残をとどめた芸名“ビビる大木”として2002年頃からピン芸人として活躍している。

ギャグとしては登場の際のツカミだった「はじめまして、こんばんみ~」が有名だが、コント番組「笑う犬」シリーズ(フジテレビ系)や、情報バラエティ番組「ラジかるッ」(日本テレビ系、コメンテーター)などへの出演を経て、2011年には「2011タレント番組出演本数ランキング」で2位(496本、この年の1位は有吉弘行)に入るなど、引っ張りだこの人気となった。

ビビる大木はもともとアドリブやフリートークに定評があり、バラエティ番組などに単発ゲストとして呼ばれることも多いが、近年は仕切りの上手さも買われており、トーク番組「土曜スタジオパーク」(NHK、2004年4月からMC)や、情報バラエティ番組「PON!」(日本テレビ系、月~水曜担当)、情報バラエティ番組「前略、大徳さん」(中京テレビ、徳井義実とのW司会)でいずれも生放送のレギュラーMCを務めるほか、バラエティ番組「ウチくる!?」(日本テレビ系)や教養バラエティ番組「所さんのニッポンの出番!」(テレビ東京系)などでもレギュラーを務めるなど、安定感抜群の活躍ぶりが光っている。

プライベートでは、2013年4月30日に歌手で女優のAKINA(30、元Folder5のメンバー)と結婚し(2013年5月14日の報道により明らかになった)、2015年8月27日には第一子となる女児が誕生したばかり。

上地雄輔、ビビる大木&AKINA夫妻の“仲良しツーショット”を披露!「幸せそう」【画像】
(※上地が2015年3月頃の大木夫妻ショットを公開したこともあります)

大木が今回披露した精悍な表情の一枚からは、彼の多忙ぶりからだけでなく、家族を持ち、父親になったことによる心境の変化がそうさせたようにも感じられる。

大木は幕末時代に活躍した吉田松陰らを崇拝していたり(奇しくも2015年の大河ドラマ「花燃ゆ」(NHK)では、松陰(伊勢谷友介)の盟友・宮部鼎蔵役を演じた)、熱烈な巨人ファン(ご本人いわく“巨人軍(の一員)”)としても知られるなど、好きになったものにはトコトンこだわる面も見受けられるだけに、最近何か思うことがあった可能性もある。

今回の画像はブログの更新も兼ねているが、その「ありがとう、マイドーター!」と題したブログには、娘の誕生を喜ぶとともに、区役所で「奥様を亡くされた年配男性が死亡届を提出しに来ていた」と複雑な思いを感じたことも記されている。

生きるぞ!マイドーター!」と締めくくった大木には、早くもパパとしての自覚が芽生えているようだ。

今後も様々なシーンで、娘さんの喜ぶ顔が見られるような活躍に期待したいと思う。

★ここまで、お読みいただきありがとうございます。

合わせて読みたい→ ビビる大木、立ち寄った店の店員にTwitterで中傷され怒りの反論!

※ビビる大木さんのニュースはこちらから 芸能ニュースまとめ

【管理人からのお知らせ】2022/8/27
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
★おすすめサイト ヘッドライン
   

コメント

  1. お豆 より:

    奥さんが太田光代社長に「大木は太田さんみたいになりたいんです」と言った瞬間。結婚する前から守りに入ってネタやってないし、番組内でぶっ壊しタイプじゃないし、大木さんのどこ見てんのかなぁ~奥さんと…大木さんダイエットもそうだけど心労か辛労かもね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告