★おすすめサイト ヘッドライン

ベッキーが“憧れていた番組”とは?「サンジャポ」は「ブログに書くほどでもない」

2009年3月15日放送の情報バラエティー番組「サンデージャポン」(TBS系)にゲスト出演したベッキー(25)が、司会の爆笑問題に痛烈な一言を浴びせた。

ベッキーがブログに書いた「憧れていたあの番組」が明かされ、爆問の2人もタジタジだったようで…?

hirune_soto_girl.png

(以下引用)

爆笑問題の「ここにかいてある“ずーっと憧れていたあの番組”っていうのは当然サンジャポのことだよね」という言葉に「いや、ビストロスマップですよ?」とサンジャポは眼中に無かった様子のベッキー。

その後に「(サンジャポは)ブログに書くほどのことでもないし…」とキツーイ返し。

(引用元:Techinsight Japan

いつもマイペースで裏表のない印象のベッキー

“天然ぶり”と書かれると、何か持って生まれたあまり印象の良くない感じにも聞こえるが、彼女の場合は生き方そのものが気持ちよく感じられる。

別の記事にも、ベッキーのすごさが伝わってくるエピソードがあったので、以下ご紹介。

ある番組収録では「局入りしたときからとにかく明るく、「おはようございます!!」とスタッフ1人1人に頭を下げてあいさつ」していたそうだ。

また通常は担当マネージャーが代筆することが多い「事前アンケート」もすごく丁寧に書いてくれたそうで、「最後にメッセージまで」つけるサービスぶりだとか。

さらに携帯の「ストラップの中にはマジックペンを入れるケース」があるそうで、「これは「突然サインを求められた時に困らないように」だそうだ」(情報元:井上公造芸能)

それなりに顔が売れてしまうと、上記のようなことはなかなかできなくなるものではないだろうか。

ベッキーは常日頃から誠実に生きようと努力しているようだ。

★ここまで、お読みいただきありがとうございます。以下もどうぞ☕

ベッキーのメッセージフォトブック「ベッキーの♪心のとびら」(幻冬舎)が売れており、10万部を突破したという。 新しい季節が始まり、ベッキーに元気...

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
★おすすめサイト ヘッドライン
   

コメント

  1. 匿名 より:

    彼女は多数のゲストに埋もれていても、一際目立つリアクションでその存在が一目瞭然。司会をしてもゲストをたてるというよりは仕切る。
    報道系番組には進出しないで頂きたい。

  2. セブン より:

    >彼女は多数のゲストに埋もれていても、一際目立つリアクションでその存在が一目瞭然。司会をしてもゲストをたてるというよりは仕切る。
    >報道系番組には進出しないで頂きたい。
    ご訪問者さま
    はじめまして。ご訪問&コメントありがとうございます。
    ベッキーはリアクションもいいですよね。
    さっぱりした性格が受け容れられているんだなぁと思います。
    堅いイメージの報道は難しいかもしれませんが、
    CMやバラエティでは今後もどんどん活躍してくれそうです★
    また気軽にお立ち寄りください。
    今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告