★おすすめサイト ヘッドライン

新木優子、新鮮な“前髪ぱっつん”姿に反響!「かわい過ぎ」「パッツンも似合う」【画像】

ドラマ「モトカレマニア」(フジテレビ系、2019年10月期)で主演を務める女優・新木優子(25)が、2019年11月18日付のドラマ限定ブログで、珍しい前髪ぱっつんの姿を披露し、話題になっている。

ネット上では「前髪アリがかわい過ぎる」「昔のゆんぴょを思い出す」「眉毛パッツンも似合うー!!」などと、絶賛の声が挙がっている。

hair_pattsun.png

いつもはすっきりとおでこを出しているイメージの新木だが、“前髪あり”の新鮮ショットで、「時々出てくる回想シーン」のための役作りとみられる(前髪はウィッグかも)。ネイルも少し派手めですね。

新木は同ドラマで元カレ・斉藤真(高良健吾)のことを忘れられない主人公・難波ユリカを演じており、ドラマの通常シーンではおでこを出しているが、ユリカが真と付き合っていた「5年前」の回想シーンでは前髪を作っているようだ。

ブログでは「前髪ありの眉毛パッツンが、可愛いなぁ」「とっても綺麗ですね」「就活ユリカちゃんの頃ですね」などと、絶賛の声が出ていた。

ちなみに、新木は2019年10月22日付のインスタグラムでも、5年前のユリカショットを公開していた。

この時は浴衣姿だが、上記と同様にやはり前髪を作っています。この時も、ネット上では「前髪あるのも可愛すぎる」「天使降臨」「浴衣もお似合い」などと、絶賛の声が出ていた。

そんな新木が主演を務めているドラマ「モトカレマニア」(フジテレビ系、2019年10月期)は漫画家・瀧波ユカリによる同名漫画が原作で(既刊3巻。2019年11月20日現在)、新木優子が主人公・難波ユリカを、高良健吾が不動産会社に勤務し、入社してきたユリカ(新木)と再会する斉藤真を、浜野謙太がユリカ(新木)に思いを寄せるサラリーマン・山下章生を、それぞれ演じているほか、田中みな実よしこ関口メンディー趣里小手伸也山口紗弥加らが脇を固めている(情報元:ドラマ公式サイト)。

注目の平均視聴率は、第1話(10月17日放送)が5.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区。情報元:Audience Rating TV。以下同)とやや出遅れ、その後も第2話(10月24日放送)が5.2%、第3話(10月31日放送)が4.1%、第4話(11月7日放送)が3.0%と落ち込んだが、第5話(11月14日放送)が4.6%と、ようやく反転攻勢に出ている。

また、11月21日放送の第6話では第二章が開幕し、視聴率はと下げ止まった感もありますし、と勢いが出てきた感もある。

今後も出てくるのでぜひ注目してみてください」という、ユリカの前髪ぱっつんの回想シーンにも注目してみたいと思う。

★ワンクリック・アンケート

合わせて読みたい→ 新木優子、浜野謙太にしごかれる“ホッコリ野球ムービー”に反響!「可愛すぎ」【動画】

【管理人からのお知らせ】2022/6/23
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
★おすすめサイト ヘッドライン
   
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告