★おすすめサイト ヘッドライン

赤西仁、黒木メイサの承諾を待ち“IKEA”で爆買い!朝は愛娘を送迎する“しっかりパパ”!

歌手・赤西仁(33)が2017年10月中旬の朝、長女(5)を都内のインターナショナルスクールに送り届けた後、家具量販店「IKEA」で大量の買い物をしていたと、10月24日発売の「女性自身」が報じている。

赤西は「IKEA」で商品を次々にスマホで撮影してはメールを送っていたらしいが、どうやら妻で女優の黒木メイサ(29)の許可を得なければならなかったようで…?

※“家族ファースト”な一日。
kumitate_kagu.png

赤西仁といえば、2017年もライブ「JIN AKANISHI LIVE 2017 in YOYOGI ~Resume~」(2017年5月5日~6日:東京・国立代々木競技場第一体育館)を開催したほか、俳優・山田孝之(34)とのユニット“JINTAKA”名義で、2017年4月20日に開催された「第21回チャイナミュージックアワード(CMA)」に出演するなど、アジア圏への進出も含めた活動を続けている。

また赤西は、2014年に立ち上げた自主レーベル「Go Good Records」でシングルやアルバムをリリースしてきたが、2017年10月17日付の(赤西の)公式サイトで「Go Good Records」が「ユニバーサルミュージック」と業務提携したことを報告するとともに、今後リリース予定のアルバム「Blessed」(2017年12月12日発売)でメジャー復帰することが明らかになったばかり。

プライベートでは、2012年2月に結婚した妻で女優の黒木メイサとの間に、2012年9月に第一子となる女児(5)が、2017年6月に第二子となる男児(0)が誕生するなど、“二児のパパ”としても奮闘している。

そんな赤西が10月中旬の朝、長女を都内のインターナショナルスクールに車で送り届けたようで…?

(以下引用)

車から降り立った長女は、赤西の頬に“行ってきます”のキス♪

そして、「パピー、バイバイ!ラブユー、パピー」と手を振りながら、元気に登校していった。

(引用元:女性自身)

赤西は英語が堪能なことで知られるが、娘さんも英語文化では挨拶として当たり前とされる“頬にキス”をしてから、パパと別れるなど微笑ましい光景がみられた。

黒木メイサは現在ドラマ「オトナ高校」(テレビ朝日系、2017年10月期)の撮影中と思われるだけに、赤西のこうしたパパぶりには助けられているのでは。

そんな赤西はその後、友人とみられる外国人男性らと家具量販店「IKEA Tokyo-Bay」(千葉県船橋市)に向かったようで…?

(以下引用)

巨大なカートを押しながらショールームで家具選びを始めた赤西。すると、ソファーやベッド、テーブルなど、目に付いた商品を次々にスマホで撮影していく。

「撮った写真を奥さんにメールで送信していたようです。そのうち電話がかかってきて『これ、買ってもいい?えー、ダメなの』って、お伺いを立てている感じでしたね」(前出・居合わせた客)

(引用元:女性自身

赤西は最終的に大量の商品を購入したようで、メイサの了承を得られたのかも。

もちろん家具ともなれば夫婦で相談して購入するのが自然ですし、赤西がメイサに確認を取ったのもうなづける話だが、なんだか尻に敷かれているようにもみえ、微笑ましい限り。

何はともあれ良い買い物ができたようですし、プライベートでは“しっかりパパ”のようだ。

★ここまで、お読みいただきありがとうございます。

合わせて読みたい→ 赤西仁、黒木メイサとの“合成”夫婦2ショットを披露!「違和感無くてビックリ」【画像】

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

【管理人からのお知らせ】2022/7/28
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
★おすすめサイト ヘッドライン
   
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告