★おすすめサイト ヘッドライン

aiko、メガネ男子と“ディナー&レンタルビデオ店デート”!密着ぶりは“新恋人”の証?

人気歌手・aiko(33)に新恋人の存在が浮上したと、2009年3月13日発売の「フライデー」が報じている。

付き合いだしたのは最近らしく、終始ラブラブな“密着デート”を楽しんでいたようで…?

couple_date.png

(以下引用)

同誌は、1月某日の夜、aikoが自宅マンションから愛車を運転して、セレブたちに人気のスポットにあるダイニングバーへ向かう様子をキャッチ。その車の助手席から降りてきたのは、お笑いコンビ「アンジャッシュ」“渡部建似”のイケメンのメガネ男子。

関係者は「彼女より年下です。20代の一般男性だと聞いています。付き合い始めて、まだ2~3ヵ月のハズですよ」と証言している。

2人は2時間のディナーを楽しんだ後、再び車に乗り込むと今度はレンタルビデオ店へ。店内では、終始寄り添うラブラブぶりで30分ほどショッピングを楽しみ、結構な数のゲームソフトを購入したという。

買い物を終えて店の階段を降りている最中、急に踊り場でaikoがしゃがみ込み“プンプン!”とばかりにふくれっ面になる場面も。慌てて男性が駆け寄ると機嫌が直ったようで、aikoは笑顔で男性のジーンズのポケットに手を入れるなど、さらに密着。

(引用元:井上公造芸能)

ようやくaikoにも春が来たようだ。

2人は、昨年のクリスマス・イブにも焼き肉デートをキャッチされている(情報元:フライデー)。

aikoは、2006年の夏にTOKIOの国分太一(34)と破局。

8年間にも及ぶ交際に終止符を打っていた。

その後2007年にリリースした「シアワセ」では、「生きていく為に泣くこともある」「生涯離れてしまっても あなたの一歩になるならば 幸せに思える日が来るのです」(情報元:goo音楽)といった歌詞が妙にリアルで切なく、タイトルとは裏腹に失恋ソングなのではと思わせるほどだった。

しかし最近のaikoは、2月18日に発売したシングル「milk/嘆きのキス」が、デビュー以来25作目にして初となるオリコン週間シングルランキング1位を獲得。

さらに3月4日に発売したライブDVD「DECADE」も、3/16付週間総合DVDランキングで1位を獲得するなど絶好調だ。

苦難の破局を乗り越え、公私ともに充実したaikoに今後ますます注目したい。

★ここまで、お読みいただきありがとうございます。以下もどうぞ☕

歌手・aiko(38)が2014年4月24日付のツイッターで、耳にピアスの穴を9個あけていることを報告し、左耳に5個のピアスをさした写真を披露して...

芸能ニュースをまとめて最速でお届けします。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
★おすすめサイト ヘッドライン
   
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告